アーカイブ

第62回東京箱根間往復大学駅伝競走。右手を天に突き上げガッツポーズでゴールテープを切る順天堂大のアンカー、10区・工藤康弘。2分6秒のアヘッドを見事にひっくり返す快走だった。東京・千代田区大手町の読売新聞社前で。1986年1月3日
第62回東京箱根間往復大学駅伝競走。右手を天に突き上げガッツポーズでゴールテープを切る順天堂大のアンカー、10区・工藤康弘。2分6秒のアヘッドを見事にひっくり返す快走だった。東京・千代田区大手町の読売新聞社前で。1986年1月3日
96/105

箱根駅伝

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×