サイトポリシー

 ニュースサイト「スポーツ報知」(以下、「当サイト」といいます)は、報知新聞社(以下、「当社」といいます)が運営しているサイトです。巨人、野球、サッカー、一般スポーツ、芸能、社会情報をはじめ、競馬、レジャーなどコアな情報をお伝えしています。

免責事項

  • 当サイトは、その安全性等については十分に注意を払っておりますが、システム障害及び運用の中断または中止、第三者の行為等による結果において、ユーザーの方に生じたいかなる損失や損害についても、一切責任を負いません。自己責任による利用をお願い致します。
  • 当サイトに掲載する記事、情報、データ等について、その完全性、正確性、有用性等に関し、一切責任を負いません。
  • 当サイトの各コンテンツから、外部のウェブサイトなどへリンクしている場合がありますが、当サイトが管理・運営しているものではないリンク先サイトに起因または関連して生じた損害については責任を負いかねます。
  • 当サイトは、予告なくサイトポリシーを変更することがあります。その場合は変更後のサイトポリシーが適用されますので、あらかじめご了承ください。

アクセスデータの収集と利用

アクセスデータの収集

 当社は、当社のサービスを向上させ、より便利にお使いいただくために、当社が運営するウェブサイトやアプリのユーザーから、以下のアクセスデータを収集しています。

  • ユーザーが当社のウェブサイトを閲覧した日時、閲覧したURL、訪問回数など
  • ユーザーが当社の提供するアプリを利用した日時、利用した機能、閲覧したURL、利 用回数など
  • ユーザーの端末情報(IPアドレス、オペレーティングシステム、ブラウザーの種類など)

 収集の方法として、クッキー(Cookie)などの技術を用いています。アクセスデータには、住所や氏名など、特定の個人を直接識別する情報は含まれません。

収集したアクセスデータの利用目的

当社は収集したアクセスデータを以下の目的のために、適切に取り扱い、利用します。

  • 会員向けサービスの登録および確認
  • コンテンツ検索サービスの利便性向上
  • 利用者のニーズにそったおすすめ記事の見出し表示
  • 利用者の利便性向上を目的としたアクセス解析(トラフィック調査)
  • 広告企画のアンケート及びプレゼントの応募フォーム
  • 広告の配信状況の把握
  • 利用者のニーズにそった広告の配信
  • 広告の効果測定

利用にあたっては、ユーザーがサービス申し込み時などに当社に提供した個人情報の一部や、それを加工した属性情報(居住地域や性別、生年、職業など、単体では特定の個人を直接識別できない情報)、または当社以外の事業者から提供を受けた個人に関するデータ(単体では特定の個人を直接識別できない情報)と組み合わせて用いる場合があります。

トラフィック調査について

 当社は、トラフィック調査のため下記の事業者のサービスを使用しています。対象は当社が運営するウェブサイト(以下、「自社サイト」といいます)に限ります。また、利用者の判断でオプトアウト(機能停止)することができます。詳しい説明は以下のサイトをご覧ください。

グーグル合同会社のグーグルアナリティクス

PIANO INC のPIANO

デジタルコンテンツ視聴率について

 当社のウェブサイトにはニールセンの測定ソフトウエアが実装されており、ニールセンのネット視聴率調査などの市場調査に使用されています。ニールセンのソフトウエアが収集する情報等の詳細については以下のリンクにあるニールセンのデジタル測定ポリシーを参照してください。

クッキー(Cookie)について

 クッキーは、パソコンやスマートフォン等のモバイル端末でウェブサイトを閲覧した際に、ウェブサーバーが利用者のコンピューターに保存する小さなデータファイルのことです。クッキーの働きにより、利用者はウェブサイト上でカスタマイズされた情報を受け取ることが可能になり、効率よくサービスを受けることができます。クッキーの使用で特定の個人を識別したり、コンピューターの利用環境を侵したりすることはありません。

クッキーのオプトアウト(機能停止)について

 利用者はブラウザー(インターネット閲覧ソフト)の設定により、クッキーが送られてきたときに通知を受けたり、クッキーの受け取りを拒否したりすることができます。クッキーの受け取りを拒否した場合は、利用者のニーズにそった記事・広告が表示・配信されなくなったり、同じ広告が繰り返し配信されたりすることがあります。

ウェブビーコン(web beacon)について

 ウェブビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります)は、特定のウェブページに埋め込まれた小さな画像ファイルのことです。クッキーと組み合わせて使用し、利用者のアクセスデータを収集します。自社サイトには、報知新聞社及び報知新聞社と提携する広告・コンテンツ配信事業者がウェブビーコンを使用しているページがあります。ウェブビーコンの使用で個人を特定したり、コンピューターの利用環境を侵したりすることはありません。

ターゲティング広告について

 ターゲティング広告は、利用者がいつ、どのウェブサイトを閲覧したかというアクセスデータを一定期間蓄積し、興味や嗜好にそったインターネット広告を配信させるサービスです。ターゲティング広告配信には、クッキー(Cookie)やウェブビーコン(web beacon)などの技術を用いています。これらのサービスで特定の個人を識別することはありません。

クッキーによる情報の取得

 自社サイトには、報知新聞社及び報知新聞社と提携する広告・コンテンツ配信事業者がクッキーを使用しているページがあります。
※当社が運営するウェブサイトやアプリのユーザーから収集しているアクセスデータについては「アクセスデータの収集と利用」をご参照ください。

ターゲティング広告のオプトアウト

ターゲティング広告の配信を希望しない場合は、配信を無効にする設定ができます。無効にした場合は、ターゲティング広告以外の広告が配信されます。その場合、利用者のニーズにそった広告が配信されなくなったり、同じ広告が繰り返し配信されたりすることがあります。無効の設定方法は以下をご覧ください。

広告配信事業者が配信しているターゲティング広告

自社サイトでは、下記の広告提供事業者によるターゲティング広告を配信しています。 各事業者のターゲティング広告の詳細や、広告配信を無効にする方法等については、各事業者のサイトをご覧ください。

株式会社AJA
https://aja-kk.co.jp/privacy
https://aja-kk.co.jp/optout

株式会社CMerTV
https://www.cmertv.co.jp/cookie

Criteo
http://www.criteo.com/jp/privacy/

GMOアドマーケティング株式会社
https://www.gmo-ap.jp/outline/privacy/

GumGum
https://gumgum.com/japan/privacy-policy

株式会社fluct
https://corp.fluct.jp/privacy/

株式会社Gunosy
https://gunosy.com/about/privacy#ref1

Index Exchange Inc.
https://jp.indexexchange.com/privacy/

Magnite, Inc
https://www.magnite.com/website-privacy-policy/

OpenX
https://www.openx.com/legal/privacy-policy/

Outbrain Japan株式会社
https://www.outbrain.com/jp/legal/privacy

popIn株式会社
https://discovery.popin.cc/home/privacy.html

PubMatic Inc.
https://www.pubmatic.co.jp/legal/privacy-policy-jp/
https://www.pubmatic.co.jp/legal/pubmatic-opt-out-jp/

Qufooit Japan株式会社
https://qufooit.com/

Rich Audience
https://www.richaudience.com/en/privacy/
https://www.richaudience.com/en/optout/

RTB House Japan 株式会社
https://www.rtbhouse.com/jp/privacy/

SMN株式会社
https://www.so-netmedia.jp/privacypolicy/
https://www.so-netmedia.jp/cookie/dsp_optout.html

株式会社Speee
https://speee.jp/privacy/

Supership株式会社
https://supership.jp/privacy/

Teads Japan株式会社
https://www.teads.com/privacy-policy/

アマゾンジャパン合同会社
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201909010
https://www.amazon.co.jp/adprefs

エキサイト株式会社
https://info.excite.co.jp/top/protection/privacy.html

グーグル合同会社
https://policies.google.com/technologies/ads?hl=ja

株式会社サイバーエージェント
https://www.cyberagent.co.jp/privacy/

株式会社サイバー・コミュニケーションズ
https://www.cci.co.jp/privacypolicy/

株式会社プラットフォーム・ワン
https://www.platform-one.co.jp/data/

株式会社フリークアウト
https://js.fout.jp/info/privacy.html

Boundless株式会社
https://www.beboundless.jp/policies/privacy-overview/

株式会社マイクロアド
https://www.microad.co.jp/privacy/
https://www.microad.co.jp/data-info/

ヤフー株式会社
https://privacy.yahoo.co.jp/
https://btoptout.yahoo.co.jp/optout/index.html

スポーツ報知公式ソーシャルメディアのご利用について

 当社では、公式ソーシャルメディア、公式ブログ(以下、総称して「公式SNS」といいます)を通じて速報ニュース、イベント案内など様々な情報を発信しています。ただし、個人が発信するSNSの性質上、発信された情報は当社の公式な発表、見解ではない場合があります。公式な発表、見解はスポーツ報知の紙面、ウェブサイト(https://hochi.news/)などで行っています。詳しくは下記リンクのPDFを御覧ください。

WEBプッシュ機能のご利用について

 当社では、当サイト(https://hochi.news/)を開いていない時でも最新情報の通知を受け取ることができる「WEBプッシュ通知」機能を導入しています。通知を解除するには、以下の方法で設定を変更してください。

WEBプッシュの登録解除方法

Google Chromeで通知を停止する方法

●パソコンの場合
1 メニューアイコン(ブラウザーの右上にある3つの点)をクリックします。
2「設定」を選択し、表示された項目の「プライバシーとセキュリティ」にある「サイトの設定」に移動します。
3「通知」を開きます。
4「許可」の下にあるWebサイトの中で通知を止めたいサイトのアドレスの横にある3つの点のアイコンをクリックします。
5「ブロック」を選択します。

●スマートフォンの場合
1メニューアイコン(ブラウザーの右上にある3つの点)をクリックします。
2「設定」を選択します。
3 表示された項目の「通知」を開きます。
4 下にスクロールすると許可しているサイトが並ぶ「サイト」にたどり着きますので通知を止めたいサイトのアドレスの横にあるボタンをOFFにします。

Microsoft Edgeで通知を停止する方法

●パソコンの場合
1 メニューアイコン(ブラウザーの右上の3つの点)をクリックします。
2「設定」を選択します。
3 左端のアイコン一覧の中から「Cookieとサイトのアクセス許可」に移動します。
4「サイトのアクセス許可」の「すべてのサイト」に移り、配信をストップしたいサイトの右にある「>」を選択。
5「通知」の許可をブロックに変更する。

●スマートフォンの場合
1 メニューアイコン(画面下中央の3つの点)をクリックします。
2「設定」を選択します。
3「サイトのアクセス許可」に移動し、「通知」をクリック。
4 配信をストップしたいサイトのURLをクリック。
5 権限下「通知」をクリックして「通知を許可する」のボタンをOFFにします。

Firefoxで通知を停止する方法

●パソコンの場合
1 メニューアイコン(ブラウザーの右上の3本の横線)をクリックし「オプション」を選択します。
2 左側のメニューにある「プライバシーとセキュリティ」をクリックしてから「許可設定」まで下にスクロールします。
3「通知」の右の「設定…」ボタンをクリックします。
4 特定のサイトからの通知を停止する場合は、そのサイトのアドレスの左側にある「許可」をクリックし、ドロップダウンリストで「不許可」を選択します。
5 すべての通知をオフにする場合は、Webサイトのリストの下にある「すべてのウェブサイトを削除」ボタンをクリックします。

●スマートフォンの場合
1 メニューアイコン(ブラウザーの右下の3つの点)をクリックし「設定」を選択します。
2「サイトの許可設定」をタップします。
3「通知」 を選択します。
4 許可を求めるを選ぶと通知が利用可能になり、ブロックを選ぶと通知が全く表示されなくなります。

Operaで通知を停止する方法

●パソコンの場合
1 ブラウザーの左端に並んでいるアイコンの中から「設定」をクリックします。
2「プライバシーとセキュリティー」の「サイト設定」に移動してから「通知」を選択。
3 通知OFFにしたいサイトの右端にある3つの点のアイコンをクリックして、「ブロック」を選択します。

●スマートフォンの場合
1 ブラウザーの右下「オペラアイコン」をクリック
2「設定」をクリックします。
3「サイト設定」に移動してから「通知」を選択。
4 通知OFFにしたいサイトのURLをタップして「アクセス権限」の「通知」を「拒否」にします。

※各ブラウザの解除方法はバージョンアップなどにより変更になる場合があります。

著作権について

 著作権法によって認められた私的使用の場合を除き、報知新聞社に無断で転載、複製、引用、改変、翻訳、転写、販売、貸与などを行うことはできません。

 記事、写真等の使用許諾については、あらかじめスポーツ報知問い合わせ窓口へ、ご連絡ください。

 報知新聞社のインターネット上の著作権に関する見解は、日本新聞協会の「ネットワーク上の著作権に関する新聞協会見解」に準じています。

リンクポリシー

当サイトへのリンクについて

 当サイトへのリンクは、下記の5つの条件を満たしている限り、原則として自由です。トップページへのリンクに限り、承諾しています。個別の記事、ページへのリンクは原則としてお断りします。

 (1)報知新聞社の名誉・品位・信用を傷つけたり、損害を与えたりしない。
 (2)報知新聞社のロゴマークやその他、登録商標を使用しない。
 (3)報知新聞社のホームページであることをリンクボタンで明示する。
 (4)リンクそのものを営業としない。
 (5)フレームリンクなど特別な表示、加工、処理をしない。

問い合わせ

 リンクを希望する方は、事前にサイトのアドレス、管理者、連絡先をスポーツ報知問い合わせ窓口へご連絡ください。基本的な条項が守られず不適切と判断した場合は、リンクをお断りすることがあります。中止の要請があったときは、即時、リンクを止めてください。

 リンクによって生じたトラブル、損害に関しては、リンクされた方の責任によって処理してください。報知新聞社が損害を受けた場合は、賠償を請求することがあります。