第96回箱根駅伝は2020年1月に開催され、青山学院大学が2年ぶり5度目の総合優勝を果たしました。スポーツ報知の箱根駅伝特集では、引き続き1年を通じて“箱根ランナー”の動向を取材。2021年の第97回大会へ続く「箱根への道」を追い続けます。

  • 【箱根への道】青学大“5年生”竹石尚人「もう一度」山へ

     青学大の“5年生”竹石尚人が夏合宿(新潟・妙高高原)でスポーツ報知のインタビューに応じ、5年目&5区にかける覚悟を明かした。4年生だった昨年12月、左ふくらはぎを痛めて箱根駅伝登録メンバー入りを辞退。その直後、留年して5年目の「箱根への道」を目指すことを決意した。5区に2度出場し、2年時は優勝に貢献も、3年時はブレーキ。喜びも悔しさも味わった「天下の険」にもう一度挑み、有終の美を飾るつもりだ。(取材・構成=竹内 達朗)続きを読む…

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請