• 東海大、箱根駅伝終了後にゴール付近の報告会を行わず

     第96回箱根駅伝(来年1月2、3日)で連覇を目指す東海大の両角速監督(53)は1日、例年、箱根駅伝終了直後にゴール地点の東京・千代田区大手町付近で行っていたレース報告会を行わないことを発表した。「報告会の自粛を警察や(主催の)関東学生陸上競技連盟から要望されており、それを受けて行わないこととしました」と両角監督は説明。一般のファンにとっては、監督や選手の生の声を聞ける絶好の機会だったが、近年、東海大をはじめ有力校の報告会は大混雑し、安全上の問題となっていた。続きを読む…

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請