欽ちゃんしみじみ「来て良かった」…“勇退宣言”撤回し3年ぶり「仮装大賞」

スポーツ報知
萩本欽一

 タレント・萩本欽一(82)が司会を務める日本テレビ系「欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞」が3年ぶりに復活し、12日午後7時から放送された。

 1979年にスタートし、今回が99回目。21年2月の前回放送時、勇退宣言をした萩本が舞台に姿を現すと、観客から「欽ちゃ~ん」の声が飛んだ。「ありがとう」と応じた後に、一言、「来ました」と発すると、大きな拍手が起き感慨に浸り「ありがとう。いきなり欽ちゃん、てなんだか…」と声を詰まらせた。

 一度は去ることを決めた舞台に戻り「こんなに沢山の、仮装の恋人たち。今日は恋人みたいなんだもん。来て良かった」としみじみ。2002年からコンビを組む香取慎吾について「慎吾に番組を置いて去ったつもりだったの。そしたら慎吾が突然、一人でやっていけない。僕、大将やらないならやんないからね、って。だから、来た」と語ると、後方から香取が「欽ちゃ~ん」と叫びながら走って登場。「前説長い!」と突っ込み、「欽ちゃん、来たんだから。やると決めたらやるの!最後まで走り抜ける!」と鼓舞し、番組は始まった。

芸能

×