剛力彩芽の同級生に「声優界最高の美女」31歳大胆ボディーにネット興奮「3度見した」「メッチャ美人」

スポーツ報知
逢田梨香子のインスタグラム(@aida_rikako_)1月20日の最新投稿より。「厄祓いしてお蕎麦食べて温泉に」

 声優の逢田(あいだ)梨香子(31)が12日までに、テレビ朝日のYouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」にゲスト出演した。

 ピンクのフリルスカートでスタジオに登場した逢田は「くらえ!梨子ちゃんビーム!」とカメラに向かってポーズ。自身が声を務める「ラブライブ!サンシャイン!!」の桜内梨子の声を披露した。逢田は2015年に同作で声優デビュー。そのなかのスクールアイドルユニット「Aqours」(アクア)のメンバーとしても活動している。

 声優のほか、写真集も発売するなど多方面で活躍。番組では「17年の週刊誌で表紙を飾ったキャッチフレーズが『声優界最高の美女』」と紹介し、キャッチフレーズがついた時の「ヤングジャンプ」の写真を公開した。美ボディーがあらわになった上半身の写真で、MCのオーイシマサヨシ(大石昌良)は「ちょっとセクシーですよね」とデレデレ。逢田は「そうですね。キャッチコピーとともに話題にしていただいて、それをきっかけにグラビアの仕事も増えたりしたので」と振り返り、「当たり前なんですけど自分では全く思っていない」と言うとスタジオは笑いに包まれた。

 逢田は幼少期はアメリカで過ごし、帰国した小学生の時に「たまたまスカウト」されて芸能事務所入り。「学校が終わったらオーディション」という生活だったが、8年間デビューが決まらなかったという。「某夢の国のCM」など様々なジャンルを受験したが、「しっかり落ちました」と苦労の日々を回顧。オーイシが「どんな子が受かるんですか?」と質問すると、逢田は「誰が受かるんだろうなって思ってたら、偶然、同じ学校の同級生だった剛力彩芽ちゃんが…」と明かすと、オーイシは「剛力彩芽さんが偶然同級生なことあんの?そんな世界線あるの?」と仰天。逢田は「芸能コースがある学校で」と話した。

 するとMCの鈴木愛理は「もしかして私、後輩…ですか?」と聞くと、逢田は「そうかもしれないです」とうなずく。鈴木とも同じ高校であることが判明し、逢田は「ウワサで(鈴木が)いらっしゃるというのは聞いたことがありました」と言い、鈴木は「同じ空気吸ってたんですね」と喜んだ。

 ネットは“声優界最高の美女”の逢田のビジュアルに「顔面最強だよな」「逢田さん本当に綺麗よな…面白いけどメッチャ美人」「あいださんの美人な容姿と毒舌のギャップがかわいい~」「元から綺麗な人でしたか歳を増すごとに磨きがかかってきてる」「逢田さんまじで若いよな」「同級生に剛力彩芽さん居て、後輩に鈴木愛理さんが居る学校に居た逢田梨香子さんどんな世界線にいるんやw」とほれぼれしていた。

 逢田は今月8日に自身のX(旧ツイッター)で、3月25日にセカンド写真集を発売することを報告。「またこうして作品をお届け出来るのは、いつも応援して下さっている皆様のおかげです!ありがとうございます!サウナでのカットや純喫茶、私の好きなものが詰まってます。楽しみに待っててください!」と呼びかけ、写真の一部を紹介。それを見たファンは「妖艶ですねー。お綺麗です」「3度見してしまった」「美しさが全開」の声を寄せていた。

→→次頁に逢田梨香子の豊満ボディー→→

芸能

×