【ボートレース】浜先真範が得点率トップタイに浮上…宮島・第67回中国地区選手権

スポーツ報知
3戦2勝の浜先。好出足を生かして3日目2走に挑む

◆G1第第67回中国地区選手権(11日・ボートレース宮島・2日目)

 地元の有望株である浜先真範(30)=広島=が躍動している。今年1月からの適用勝率6・78は自己最高で地力をつけてきている。

 2日目4R、3コースから鮮やかなまくり差しで日またぎの連勝を決めると、6号艇の後半9Rは2M小回り差しで浮上すると道中も粘って2着を確保。ここまで3走オール2連対で得点率トップタイだ。「6号艇で2着を取れたのは大きい。まだ予選は折り返し。F持ちで早いスタートは行けないけど、一走一走大事にしていきたい」。3日目3、11Rはダッシュ戦でポイントアップを狙う。

ギャンブル

×