【箱根駅伝】8区は青学大・塩出翔太が区間賞!「飛ばしました」「狙っていた」という同校の区間最高記録も更新

スポーツ報知
8区、戸塚中継所を前にガッツポーズの青学大・塩出翔太

◇第100回東京箱根間往復大学駅伝競走復路 (3日、神奈川・箱根町芦ノ湖スタート~東京・千代田区大手町読売新聞社前ゴール=5区間109・6キロ)

 8区は首位をキープした青学大・塩出翔太(2年)が1時間4分0秒で区間賞を獲得した。

 「飛ばしました」と序盤から積極的な走りを見せ、下田裕太が持つ1時間4分21秒の同校の8区最高記録を更新。「はい、走る前から狙っていました」と目標達成を喜んだ。

 終盤は「坂がきつかった」というが、「この1年間箱根駅伝のために走ってきたので、走れてうれしかった」と沿道の声援を力に変えて力走。「あとは大手町で笑顔でみんなで待ちたい」と仲間の好走に期待した。

スポーツ

×