TDLパレード中にミニーがスカートをめくられる…運営会社は「不快な印象を与えお詫び」

スポーツ報知
東京ディズニーシーの「ディズニー・クリスマス・グリーティング」に登場したミッキーマウス(右)、ミニーマウス(左)ら

 東京ディズニーランド(TDL)でパレード中に、ミニーマウスがスカートをめくられている動画がSNS上で拡散、批判されていることについて、運営するオリエンタルランドは7日、スポーツ報知の取材に「不快な印象を与えたことをお詫(わ)びします」と謝罪した。

 当該の動画では11月8日から始まったクリスマス仕様のパレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」の最中、フロート(台)に乗ったミニーのスカートを、台の下にいるトナカイがめくり上げている。白地に赤い縁のクリスマスらしい衣装を着たミニーはスカートを左手で抑え、腰に両手を当て、トナカイを指さして怒るようなしぐさを見せている。SNS上では「セクハラ」「かなり不快」「これはダメ」など批判的な意見が多く上がっている。

 オリエンタルランドはすでに事実を把握済み。詳細の確認を進めているという。当該行為が事前に決められた演出だったかにどうかついては「お答えできない」としている。

社会