【西武】松本航が700万円減の5800万円で更改「本当に悔しいシーズンでした」

スポーツ報知
来季の巻き返しを誓った西武・松本航投手(カメラ・秋本 正己)

 西武・松本航投手が5日、埼玉・所沢市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、700万円減の5800万円(金額は推定)でサインした。

 先発ローテーションの一角に期待された今季は20試合登板で6勝8敗に終わり、ファーム落ちも経験。「本当に悔しいシーズンでした。この悔しさを持ち続けてしっかり練習して、1年間しっかり投げられるようにやっていきたいと思います」と言葉を絞り出した。

 高橋、今井、平良、隅田らの先発陣に食い込むために、持ち味とするスピン量の多い速球を生かすべく変化球の精度を上げることが目標だ。「真っすぐが軸なので、何か一つ勝負できる変化球を磨きたい」と誓いを立てた。

野球

×