【西武】田村伊知郎が300万円増の1300万円で更改 背番号20への変更に「絶対的守護神と言われるようなクローザーに」

スポーツ報知
00万円増の1300万円で契約を更改した西武・田村伊知郎投手。来季から背番号が20に変わることも発表した(金額は推定)(カメラ・秋本 正己)

 西武・田村伊知郎投手が5日、埼玉・所沢市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、300万円増の年俸1300万円(金額は推定)でサインした。

 7年目の今季は24試合で2勝1敗1セーブ6ホールド、防御率はキャリアハイの1・52を記録。リーグ戦中盤からは勝ちパターンの一角を占めるように。「手応えのあるピッチングもできました」と静かに振り返った。

 「終盤の彼のピッチングは素晴らしかったですし、チームにも信頼されていました」と渡辺GM。その期待を表すかのように、来季は背番号が40から20へ。豊田清1軍投手コーチが現役時代に付けていた番号だ。「絶対的守護神と言われた豊田さんが背負っていた番号でもありますし、自分もそのクローザーを目指しているので」と決意を新たにしていた。 

野球

×