三笘薫、マンチェスターCが来夏にオファーの可能性 今秋に契約延長も「指揮官が獲得を熱望」と報道

スポーツ報知
イングランド1部ブライトンの日本代表MF三笘薫(ロイター)

 イングランド1部ブライトンの日本代表MF三笘薫が、来夏に同国1部マンチェスターCに移籍する可能性があると4日、英メディア「フットボール・ファンキャスト」が報じた。

 今秋、ブライトンとの契約を2027年6月まで延長し、新たに4年契約を結んだ三笘。同メディアによると、マンチェスターCのペップ・グアルディオラ監督が三笘の獲得を熱望しているといい、「スター選手の1人を失うことになるかもしれない」と、三笘も移籍に興味を示していると報じている。

 ブライトンは、三笘に「7000~8000万ユーロ(約112~127億円)」の金額を設定しているとのこと。今年3月にエクアドル代表MFモイセス・カイセドと2027年まで契約延長して、その5か月後にイングランド1部チェルシーに移籍した前例があり、三笘の去就に注目が集まる。

サッカー

×