【山田邦子の釣りウキウキ】ハワイでのんびり五目釣り!アローハー!!

スポーツ報知
ウマヅラのような魚を釣ってご機嫌な邦ちゃん

イエ~イ、ハワイ。ほぼ5年ぶり。以前から利用している乗合船でワイキキ沖で揺れて揺られてマジでのんびり五目釣り。ん? 料金が40ドルも上がってるじゃないの! イルカや海ガメを見ながら、釣り場の裏ダイヤモンドヘッドまでクルーズしてくれるんだからしゃあないか。最近いろんなことがあったから、気持ちを一回リセット。これで年末年始もがんばれる!

 こちらはハンバーガーやステーキの国だが、日本食レストランも人気でオーナーシェフが釣り好きな場合が多く、エビの他にも新鮮なアヒ(マグロ)やオノ(カマスサワラ)の刺し身も食べる。それでもやはりパンチの利いたガーリックソテーや揚げ物が一般的。うまいすしや刺し身は帰国後のお楽しみにして、さあ釣るぞ!

 午前11時出船。もう少し早く出たかったが、誰も起きてこなかったというハワイあるある。イライラしな~い。竿も仕掛けも全部用意してくれるんで楽ちん。配られたイカの切り身をつけて1投目、ん? 餌が半分食いちぎられたってことは、魚は口が小さいとみた。ならばイカを小さめにちぎって2投目。ググーン、デカいの来ました。ウマヅラみたいな魚をGET! 刺し身で食べたかったが、みんな大好きカレー炒(いた)めにしてもらいました。サンキュー。同じぐらいのを2尾釣って大満足。

 潮の流れが変わり、横の人とオマツリし始めたので休憩したら激しく睡魔がきて珍しく船酔い。やっぱちょっと疲れていたんですね。でも楽しい釣りだった。また来たいな、アロ~ハ!(タレント)

ライフ

×