J1浦和新監督に元ノルウェー代表監督のヘグモ氏が就任へ

スポーツ報知
ヘグモ氏(ロイター)

 J1浦和の来季新監督に、元ノルウェー代表監督のペル・マティアス・ヘグモ氏(64)が就任することが1日、決定的となった。関係者によると、ヘグモ氏は現在指揮するスウェーデン1部ヘッケンとの契約を残す中、浦和は好条件を提示し、すでに合意した。

 ノルウェー出身のヘグモ氏は同国女子代表を率いて2000年シドニー五輪で金メダルを獲得。同国の世代別代表や強豪ローゼンボリ、13~16年には同男子代表の監督を務めた。21年からヘッケンを率い、昨季はクラブ初のリーグ制覇。今季は4―3―3の布陣をベースに国内リーグ30戦69得点と高い攻撃力を武器に3位で終え、欧州リーグも並行して戦っている。

 浦和はスコルジャ監督(51)が今季で退任し、2年連続の監督交代。元ドイツ代表監督のフリック氏(58)、レーヴ氏(63)らも候補に挙がった中、北欧の名将を招へい。新体制で06年以来のJ1優勝を狙う。

サッカー

×