【中日】板山祐太郎、阪神を戦力外直後に右肘手術していた「チャンスいただいて感謝」育成で正式契約

スポーツ報知
中日入りが正式決定した板山祐太郎

 中日は29日、獲得が決まっていた前阪神の板山祐太郎外野手とバンテリンD内の球団事務所で育成選手として正式契約した。年俸は850万円(推定)。

 10月3日に阪神から戦力外通告を受けたが、現役続行を目指して同月27日に右肘の遊離軟骨除去手術を受けたことを明かした。そんな状態でもオファーをくれた中日に「チャンスをいただいて感謝の気持ちでいっぱいです」と頭を下げた。

 アピールポイントはオールラウンダーぶり。「捕手以外全てのポジションを守れるのがひとつの長所。外野守備も球際や肩の強さに自信を持っている。アピールしていければ」ときっぱり。オフのリハビリを経て、まずは支配下登録を勝ち取ることを目指す。

野球

×