【DeNA】知野直人が1100万円で契約更改「充実した1年」9月に代打逆転満塁弾で存在感

スポーツ報知
契約更改交渉に臨みサインしたDeNA・知野直人内野手(カメラ・宮田 和紀)

 DeNA・知野直人内野手が29日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、110万円アップの1100万円(金額は推定)でサインした。

 5年目の今季は前半はファームでの出場が続いたが、後半に出場機会を得て、39試合の出場で打率1割6分7厘、2本塁打、5打点。試合には敗れたが9月3日の巨人戦(横浜スタジアム)で2回にプロ2号となる代打逆転満塁弾を放つなど、存在感を示した。「最初は苦しかった反面、でも後半は初めてチームの力になっているということを実感した、充実した1年でした」と振り返った。

 6年目に向けて「最終目標はレギュラーを取れるように。今季も自分の役割を把握しながら戦っていたので、走塁だけじゃなく、打撃も守備もチームの力になれるようにやっていきたい」と気合いを入れ直した。

野球

×