J2山形が渡辺監督の続投を発表! 一時は8連敗も巻き返して5位

スポーツ報知
J2山形・渡辺晋監督

 J2モンテディオ山形は29日、今季途中からチームを指揮した渡辺晋監督(50)が引き続き24年シーズンもチームを指揮すると発表した。

 4月、コーチから昇格。一時は8連敗も経験したが、2度も5連勝を飾るなど巻き返しに成功。5位で挑んだJ1昇格プレーオフ準決勝(25日)はアウェーで4位の清水と0―0。年間順位で清水より下のため同決勝には進めなかったが、試合後はサポーターが拍手でたたえていた。

 クラブ幹部は、チームを立て直した手腕を高く評価していた。指揮官はクラブを通じて「2023シーズン、たくさんのご支援、ご声援を頂き誠にありがとうございました。来季もモンテディオ山形の指揮を執らせて頂くことになりました。今季味わった悔しさ、戦いの日々の中で得た自信、そして、再び皆さまと共に闘えることへの感謝。それら全ての想いを勝利へのエネルギーに変え、迷わず、躊躇(ちゅうちょ)無く前へ前へと突き進んで行く覚悟です。『山形一丸』で、最高の頂へ辿り着きましょう。2024シーズンも熱く、そして最高のサポートをどうぞよろしくお願いいたします」とコメントした(原文まま)。

サッカー

×