【日本ハム】河野竜生、2300万円増の5000万円でサイン セットアッパーとして飛躍の1年も「休んでいるヒマはない」

スポーツ報知
契約更改した日本ハム・河野竜生

 日本ハムの河野竜生投手が28日、エスコンフィールドで契約更改を行い、2300万円増の5000万円でサインした(金額は推定)。

 4年目の今季はシーズン中盤からセットアッパーの地位を確立。50登板で20ホールド、防御率1・70の数字を残し「1年を通して充実したと思います」とうなずいた。オフシーズンもエスコンで黙々と自主トレに励み「シーズンが終わった時から来季が始まっていると思っていた。1年で終わってしまう選手もいる。今年の結果をずっと続けていくために、休んでいるヒマはない」とストイックな姿勢を貫いている。

 そんな左腕の頬が緩んだのは、飛躍を支えてくれた家族に話が及んだときだった。増額分は「1年間サポートしてもらった妻だったり、家族にプレゼントしたいなと思います」と笑顔を見せ「子どもはかわいいので、余計なものを買ってしまいます。その分、自分が我慢すればいいかな」と父親の顔をのぞかせていた。

野球

×