今永昇太、メジャー移籍へ「何かできるわけではない。祈るだけです」

スポーツ報知
最多三振奪取投手賞の今永昇太(カメラ・堺 恒志)

◆NPB AWARDS 2023 supported byリポビタンD(28日・グランドプリンスホテル新高輪)

 ポスティングシステムを利用してメジャー移籍を目指すDeNA・今永昇太投手(30)が28日、NPBアワーズに出席した。球団から27日にポスティング申請が正式発表され、現地では5年8500万ドル(約128億円)ともいわれる巨額の契約報道もあるが「感情の揺れ動きはない。ここから先は僕が何かできるわけではない。祈るだけです」と、心境を明かした。最多奪三振で自身初のタイトルを獲得。控室ではオリックス・山本とも顔を合わせ「どんな感じなんですかって言われて。彼も分からない、僕も分からないのでどうなるのかな、と…」とやりとりを明かした。

野球

×