【西武】鈴木将平が800万円増の2300万円で更改「走魂というスローガンで意識が変わった」

スポーツ報知

 西武・鈴木将平外野手が28日、埼玉・所沢市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、800万円増の2300万円(金額は推定)でサインした。

 今季は自身最多の72試合に出場。打率は2割4分に終わったものの、盗塁はキャリアハイの10を記録。「走魂というスローガンにしてもらってよかったと思います。走りに対して意識が変わって、ありがたかったです」と振り返った。

 来季の目標はもちろん外野のレギュラー奪取。「来年は8年目で中堅にさしかかるとは思う。1年間しっかり戦ってチームの勝ちと優勝に関わっていかないといけない」と責任感ものぞかせた。

野球

×