【日本ハム】初ベストナインの万波中正「また来年この場に戻ってこれるように」

スポーツ報知
ベストナインを初受賞し笑顔で記念撮影する万波中正(カメラ・堺 恒志)

◆NPB AWARDS 2023 supported byリポビタンD(28日・グランドプリンスホテル新高輪)

 タイトルホルダーや最優秀選手、最優秀新人といった今シーズン活躍した選手たちをたたえる表彰式「NPB AWARDS」が28日、都内で行われ、日本ハムの万波中正外野手が外野手部門でソフトバンク・近藤に次ぐ2位(218票)で初のベストナインに輝いた。

 プロ5年目の今季はキャリアハイとなる141試合に出場し打率2割6分5厘をマーク。パンチ力のある打撃でリーグ2位の25本塁打、74打点に加え、初のゴールデングラブ賞も獲得と、飛躍の1年だった。

壇上に上がった万波は「本当にうれしく思います。オフの間からトレーニングとか打撃フォームとかいろんなことを見つめ直して今年の結果につながったと思います」と振り返った。

 来季へ向けては「また来年この場に戻ってこれるように頑張ります」と意気込んだ。

野球

×