【オリックス】山本由伸が史上3人目の3年連続MVP「偉大な大先輩に追いついていけるように」山田久志、イチローに次ぐ快挙

スポーツ報知
3年連続の投手4冠で3年連続MVPに輝いたオリックス・山本由伸(カメラ・堺 恒志)

◆NPB AWAARDS 2023 supported byリポピタンD(28日・グランドプリンスホテル新高輪)

 オリックス・山本由伸投手が史上3人目の3年連続のMVPに輝いた。球団OBでもある山田久志(76~78年)、イチロー(94~96年)に続く快挙とで、投手4冠(最多勝、最優秀防御率、最多奪三振、最高勝率)も3年連続となった。

 「(イチローは)野球界の大先輩ですし、オリックスの先輩でもあるので、3年連続という同じことが振り返ると、悪い試合も悪い登板もあったけど、1年を通してしっかり良いパフォーマンスを出せたので、いい成績になったと思う」

 有効投票数の267のうち、1位票が259と圧倒的な評価を受けた。すでにポスティング・システムによるメジャー挑戦の手続きを行っており、来季は戦いの場を米国に移す。「また新たなステージ、スタートラインに立つということで、もっともっとレベルアップしていかないといけないと思うし、とにかく一日、一日を大切にもっと努力を積み重ねていけたらと思う」とさらなる飛躍を誓った。

野球

×