元阪神、オリックスの金田和之が現役引退 22年から三菱重工WESTでプレー

スポーツ報知
金田和之

 阪神、オリックスでプレーした金田和之投手(33)が現役を引退することが28日、分かった。

 金田は都城商から大阪学院大を経て2012年ドラフト5位で阪神入団。2年目の14年に開幕1軍入りし、中継ぎを中心に5勝をマークした。16年のオフにFA移籍した糸井の人的補償でオリックスに移籍し、5年間プレー。21年オフに戦力外通告を受けた。プロ9年間で通算121試合に登板し、12勝2敗、2ホールド。22年に三菱重工WESTに入団。2年間プレーした。

野球

×