浦和FWシャルク、今季限りで退団「ただの『Good Bye』。永遠に会えなくなるわけではありません」

スポーツ報知
浦和・シャルク

 浦和は27日、オランダ人FWアレックス・シャルク(31)が契約満了に伴い、今季限りで退団することを発表した。

 昨年3月、スイス1部セルベットから完全移籍で加入。高いシュート技術を誇るアタッカーとしてリーグ12戦1得点、ACL3戦3得点など活躍した。2年目の今季は負傷に苦しみ、リーグ6戦2得点、ルヴァン杯4戦2得点だった。

 シャルクはクラブを通じてコメントを発表した。

 「ファン・サポーターのみなさん、2シーズンありがとうございました。チームスタッフやメディカルスタッフ、チームメートのみなさんも素晴らしい形で受け入れてくれて、まるで本当の自分の家のように感じました。残念ながら我々の道は離れ離れになってしまいますが、それが人生です。しっかりと前に向かっていきたいです。これからもファン・サポーターのみなさんや浦和レッズの成功を祈っています。次のシーズンも、今後も、みなさんのことを応援しています。これはただの『Good Bye』であって、永遠に会えなくなるわけではありません。お互いにこれからも頑張っていきましょう」

サッカー

×