J2仙台、新監督にU17W杯日本代表監督・森山佳郎氏…27日にも正式発表

スポーツ報知
U―17W杯の日本代表監督を務めた森山佳郎氏

 J2ベガルタ仙台の来季監督に、U―17W杯日本代表監督の森山佳郎氏(56)が就任することが26日、分かった。27日にも正式に発表される。同氏は1999年に現役を引退後、2000年に広島ユースのコーチとなり指導者としてスタート。02~12年は広島ユース監督を務め、元日本代表DF槙野智章らを育てるなど、長年ユース年代の育成に携わってきた。

 11月にインドネシアで行われたU―17W杯では日本代表監督を務め、ベスト16に導いた。仙台は来季から若手育成に力を入れ、長期的な戦力の底上げを狙っており、オファーを出していたと見られる。(山崎 賢人)

 ◆森山 佳郎(もりやま・よしろう)1967年11月9日、熊本市生まれ。56歳。熊本二高から筑波大を経て91年にマツダ(現広島)入り。広島、横浜FM、磐田でDFとしてプレーし99年末に平塚(現湘南)で引退。19年にU―17日本代表監督を務めた。21~22年にナショナルトレセン東北地域チーフコーチを経て、23年にU―17日本代表監督に復帰。日本代表通算7試合出場。J1通算166試合5得点。愛称はゴリさん。

サッカー

×