NHK杯9位の樋口新葉、12月全日本でも3A投入へ「コンスタントに立てるようにしたい」

スポーツ報知
エキシビションで演技を披露する樋口新葉(カメラ・小林 泰斗)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦・NHK杯から一夜明けた26日、会場となった大阪・東和薬品RACTABドームで出場選手らによるエキシビションが行われ、女子で9位だった樋口新葉(ノエビア)は、「Love on the Brain」を演じて、ダブルアクセル(2回転半ジャンプ)を着氷するなどした。

 この日は会場で取材に応じ、フリーで挑戦した大技・トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)について「立つ感覚とか締める感覚をつかめたと思う。帰ってから練習してコンスタントに立てるようにしたい」と手応えを口にした。

 12月の全日本選手権(長野)でもフリーにトリプルアクセルを入れる考えで、次こそは完璧な演技を目指し「SPとフリーをまとめて、きれいな形で終われるようにしたい」と意気込んだ。

スポーツ

×