J2仙台 MF郷家友太が契約更新…今季チーム最多の10得点で攻撃をけん引

スポーツ報知
10月28日山口戦で先制点を決める仙台MF郷家友太(左)

 J2ベガルタ仙台のMF郷家友太(24)が来季も仙台でプレーすることが26日、分かった。

 昨季J1神戸に所属し、J1など多数のクラブからオファーがあったものの生まれ育った古巣・ベガルタ仙台へ移籍してきた郷家。今季は攻撃の中心選手としてけん引し、チーム最多の10得点を決めるなど存在感を発揮していた。

 ベガルタ仙台のスクールからジュニアユースで成長したMFは今オフも複数クラブから接触があったと見られるが、クラブ愛が強く仙台をJ1昇格へ導く決心をした。

サッカー

×