Twitter facebook Instagram YouTube

【巨人】 ドラ1・西舘勇陽が母校の花巻東を訪問「投げている姿を見せるのが恩返しになる」

スポーツ報知
母校・花巻東を訪問し、取材に応じる巨人ドラフト1位の中大・西舘勇陽(カメラ・竜田 卓)

 巨人からドラフト1位指名された中大・西舘勇陽投手が20日、母校の岩手・花巻東を訪問した。「高校の時は結果で返すことができなくて本当に悔しい思いを持ちながら大学でやってきたので、まず一ついい報告ができたのは素直にうれしい」と声を弾ませた。

 同校のOBで、西舘にとって憧れの選手である大谷翔平(エンゼルス)がメジャーで大活躍中。「朝、テレビをつければニュースでいっぱい出ていますし、海を渡って向こうでピッチャーでもバッターでも結果を出し続けるのはすごいと思います。憧れの選手でもありますし、そういうところは変わらないです」と尊敬のまなざしを向けた。

 この日は恩師の花巻東・佐々木監督にあいさつし、金言を授かったという。「投げている姿を見せることが恩返しになる。1年間1軍に帯同することが目標なのでそれを達成できるようにしたいです」と言葉に力を込めた。

巨人

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×