【侍ジャパン】来年3月6、7日に欧州代表との強化試合2試合を京セラドームで開催 アジアプロ野球CS連覇から一夜明けて発表

スポーツ報知
トロフィーを掲げる井端弘和監督(左は門脇誠、右は牧秀悟)

 NPBエンタープライズは20日、「カーネクスト 侍ジャパンシリーズ2024 日本vs欧州代表」の2試合を来年3月6、7日に京セラDで開催すると発表した。侍ジャパン、欧州代表ともに年齢制限は設けず、フル代表での試合となる。試合開始時間、チケット発売の詳細などは確定次第、発表される。

 侍ジャパンは19日、「カーネクスト アジアプロ野球チャンピオンシップ 2023」の決勝で韓国と対戦。延長10回タイブレークの末に、門脇(巨人)のサヨナラ打で4―3で劇的な勝利をおさめ、大会2連覇を果たしたばかり。3月のWBCでは侍ジャパンとチェコ、イタリアが対戦して、注目を集めるなど欧州勢は確実に実力をつけており、熱戦が期待される。

野球

×