ディープインパクト産駒オーギュストロダン現役続行 Aオブライエン師はダートG1参戦も示唆

スポーツ報知
来日しているムーアの手綱でブリーダーズCターフを勝ったオーギュストロダン

 米ブリーダーズCターフでG1・5勝目を挙げたディープインパクト産駒のオーギュストロダン(牡3歳、愛国・Aオブライエン厩舎)が、来年も現役続行することが明らかになった。英レーシングポスト電子版が現地時間13日に伝えた。

 当初は来年から種牡馬入りするものとみられていたが、管理するAオブライエン調教師は同紙の取材に対して「我々は来年もレースを走ることを非常に楽しみにしており、とてもエキサイティング。来年の早い時期に復帰する」と語った。デビューからすべて芝で7勝を挙げているが、「あらゆるレースに出る可能性がある」と、ダート最高峰のブリーダーズCクラシックの可能性も否定しなかった。

競馬

×