DeNA・バウアーがメジャー球団と接触、米報道…日米での争奪戦に発展の可能性も

トレバー・バウアー
トレバー・バウアー

 ニューヨーク・ポストの敏腕記者として知られるジョン・ヘイマン氏が8日(日本時間9日)、今季DeNAでプレーしたトレバー・バウアー投手の代理人が、メジャー球団と面会したことを自身の「X」(旧ツイッター)で明かした。

 かつて、レッズ時代の20年にはサイ・ヤング賞も獲得した経験をもつバウアー。性的暴行などの疑いがあって今季は出来高払いを含めた年俸総額300万ドル(約4億円)の単年契約でDeNAに入団し、10勝4敗の成績を残した。だが、来季以降の契約は白紙となっていた。

 今後は日米の争奪戦に発展する可能性もありそうだ。

野球

×