羽生結弦さん初ツアー 演出MIKIKOさんインタビュー「羽生くんから紡ぎ出される言葉たちがより深く」

「RE_PRAY」で演出を務めるMIKIKOさん(提供写真)
「RE_PRAY」で演出を務めるMIKIKOさん(提供写真)

 フィギュアスケート男子で昨年7月にプロ転向した羽生結弦さん(28)の初のツアー公演「Yuzuru Hanyu ICE STORY 2nd “RE_PRAY” TOUR」が、4日にさいたまスーパーアリーナで幕を開ける。2月の東京ドーム公演「GIFT」に続いて演出を担当するのが、日本を代表する演出振付家のMIKIKOさん。3日までにスポーツ報知の書面インタビューに応じ、羽生さんの表現者としての魅力や、ともに紡ぐ「ICE STORY」にかける思いを明かした。(取材・構成=高木 恵)

 ―最初に「RE_PRAY」の演出の話が届いた時の気持ちは?

 「『GIFT』から半年もたっていないタイミングでのお話だったので、驚きましたが、うれしかったです」

 ―羽生さんと「GIFT」を作り上げていくなかで、印象に残っていることは?

 「演者として特別な才能を持っているのは分かっていましたが、クリエイターとしてもとても優れた才能の持ち主だな、というのがとても印象的でした」

 ―2月26日当日、東京ドームで「GIFT」を見た時、どんな感情が湧いた?

 「やはり世界を制してきた人が放つエネルギーは素晴らしいということと、今までどこでも見たことのないエンターテインメントが誕生したなと思いました」

 ―「オペラ座の怪人」の「手」の演出がとても印象的だった。どのような発想から生まれたのか?

 「『GIFT』という物語を通して、羽生結弦の胸の内であり、体の中を見ているような感覚になってほしいなと思い、ドーム全体を覆い尽くす演出を考えました」

 ―MIKIKOさんがショー、作品を作り上げる中で最も大切にしていることは?

 「お客さまが日常を忘れ、いかにその世界に没入できるかを考えており、そのために、間の取り方を大事にしています」

 ―表現者・羽生結弦との仕事、作品作りはMIKIKOさんにとって、どのような意味が?

 「羽生くんはあえて抽象的な表現を用いることが多いので、想像力や表現力を試されるという意味でもとても刺激的です。表現者としてあるべき姿を再確認できました」

 ―2人の信頼関係に強さ、深さを感じる。MIKIKOさんから見て、2人に共通することは?

 「なかなか妥協しないところでしょうか? それと、それぞれが使う抽象的な言葉の意味をお互い理解できる気がします」

 ―「GIFT」の前に羽生さんの魅力について「テクニックをひけらかさず、それがあることが大前提で、音楽やそのプログラムに込められた思いを表現できていることが素晴らしい」と語っていた。「GIFT」を経て、新たに見えた羽生さんの魅力は?

 「信念を持ち続け、冷静さと情熱を同じ熱量で持っていることでしょうか」

 ―「ICE STORY」は「GIFT」から「RE_PRAY」へ、どのような進化を?

 「『GIFT』よりさらに羽生くんから紡ぎ出される言葉たちが深くなっていると思います。『ICE STORY』と名づけている意味が、より理解できると思います」

 ―スケーター初の単独ツアー。どんなツアーにしたい?

 「ツアーは会場のつくりや、その日のお客さまの雰囲気で全く違う作品に見えるのが面白いところだと思うので、その変化と今回のストーリーがリンクして見えてくるといいなと思っています」

 ◆MIKIKO ダンスカンパニー「ELEVENPLAY」主宰。演出振付家として、アート・音楽・テクノロジーの世界で多岐にわたり活躍。Perfume、BABYMETALをはじめとするさまざまなアーティストのMV・アニメ・CM・舞台などの振り付けを手掛ける日本を代表する振付師。星野源の楽曲に振り付けた「恋ダンス」が社会現象となるなど、当代随一の演出振付家として知られる。

 ◆「Yuzuru Hanyu ICE STORY 2nd “RE_PRAY” TOUR」

 ▽埼玉公演(さいたまスーパーアリーナ)11月4日午後5時、5日同4時

 ▽佐賀公演(SAGAアリーナ)2024年1月12日午後6時、14日同4時

 ▽横浜公演(ぴあアリーナMM)2024年2月17、19日

 ※時間は開演時間、横浜公演は後日発表

 ◆羽生結弦さんプロ転向後の主な氷上活動

 ▽2022年7月19日 都内で決意表明会見を開き、プロ転向を発表。

 ▽8月10日 アイスリンク仙台で公開練習「Share Practice」を行い、プロスケーターとしての滑りを初披露。

 ▽11月4、5日 初のワンマンショー「プロローグ」横浜公演に出演。

 ▽12月2、3、5日 「プロローグ」八戸公演。

 ▽23年2月26日 スケーター史上初の単独東京ドーム公演「GIFT」を開催。新曲を含む12演目を2時間半にわたり熱演。3万5000人が来場。

 ▽3月10~12日 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナで開催されたアイスショー「羽生結弦 notte stellata」で座長を務める。

 ▽3月30日~4月9日 大阪、岩手、神奈川での「スターズ・オン・アイス」に出演。

 ▽5月26日~6月25日 千葉、宮城、新潟、兵庫での「ファンタジー・オン・アイス」に出演。

スポーツ

×