【オリックス】二塁・西野真弘、左翼・広岡大志がスタメン 3選手変更 バッテリーは宮城大弥―森友哉

スポーツ報知
オリックス・西野真弘

◆SMBC日本シリーズ2023第2戦 オリックス―阪神(29日・京セラドーム大阪)

 オリックス―阪神のスタメンが発表され、オリックスは3選手を変更し、森友哉捕手がスタメンマスクをかぶる。

 1番には中川圭が入り、「2番・二塁」には西野。指名打者は2戦連続で頓宮が任された。「9番・左翼」には今季左翼で2試合出場の広岡を抜てき。森が宮城とバッテリーを組む。

 28日にはエース・山本が10安打7失点と打ち込まれ、0-8で大敗。阪神・村上に7回2安打無得点と打線も抑え込まれた。

【オリックス】

1(中)中川圭

2(二)西野

3(捕)森

4(一)セデーニョ

5(指)頓宮

6(三)宗

7(遊)紅林

8(右)野口

9(左)広岡

投手・宮城

【阪神】

1(中)近本

2(二)中野

3(右)森下

4(一)大山

5(三)佐藤輝

6(左)ノイジー

7(指)ミエセス

8(遊)木浪

9(捕)坂本

投手・西勇

野球

×