【巨人】戸田懐生に阿部慎之助新監督がキャッチボール中に助言「遊びからやっていくのも大事だよ」

スポーツ報知
戸田懐生(右)にナックルの握り方を教える阿部慎之助監督

 巨人の戸田懐生投手が16日、ジャイアンツ球場で行われた秋季練習に参加し、阿部慎之助新監督からアドバイスを受けながらキャッチボールを行う姿が見られた。

 キャッチボール中に声をかけられた戸田は「これ投げてみて!みたいな感じでナックルを投げた。『遊びからやっていくのも大事だよ』と言われた」と明かした。

 戸田は、昨季はプロ初勝利を挙げるなど14試合で1勝0敗、防御率6・55も、今季は育成選手となり、支配下再登録はかなわなかった。「今年は最初の方はフォームが見つからなかったり、結果も出なかったので苦しかった」と序盤は思うような結果が出なかったが、6月頃からこれまで封印していた2段モーションのフォームに戻し、「リズムを取れるし、投げやすい」と追い求めている姿が見えてきていた。「とにかく結果にこだわりたい」。遊び心も大事に、来季は1軍の舞台に立つ。

巨人

×