ジャニーズ前副社長、15日で嘱託契約終了へ

スポーツ報知
ジャニーズ事務所

 ジャニーズ事務所創業者のジャニー喜多川氏(2019年死去)による性加害問題で、副社長を引責辞任した白波瀬傑氏について、同事務所は11日、嘱託社員として引き継ぎなどの業務に当たっているとした上で「15日をもって嘱託社員としても契約終了の見込み」と明らかにした。白波瀬氏は長く広報業務を担ってきた。

 また、同事務所が2日に開いた記者会見で特定の記者らを指名しないようにする「NGリスト」があったことなどを受け、改めて会見を開く予定があるかどうかについては「今後の方針の進捗(しんちょく)にかかる説明は適宜、コーポレートサイトでの開示などを活用してお知らせしていく。次回の記者会見の開催も検討しております」とコメントした。

芸能

×