井ノ原快彦副社長、大騒動を謝罪「悔しく、申し訳ない」 ファンへ「いつも想っています」

スポーツ報知
看板が取り外されたジャニーズ事務所

 ジャニーズ事務所の副社長を務める井ノ原快彦(47)が7日、有料ファンクラブ会員サイトのブログを更新し、ファンに向け、「どんな時も、見守ってくれて、ありがとう」「いつも想(おも)っています」と感謝の気持ちを投稿した。2日の会見は、特定の記者を指名しない「NGリスト」が存在したことが判明するなど大騒動に発展。「ファンのみんなを心配させてしまうようなことが沢山(たくさん)あって、悔しく、申し訳ない」とつづり、「でも弱っている場合ではない。嫌なこと、違うこと、きちんと戦わなければいけないな」と心境を明かした。

◆訂正 8日午前5時配信の記事「井ノ原快彦副社長、大騒動を謝罪」は初出の見出しが「井ノ原快彦副社長、『NGリスト』問題で謝罪」と誤った表記でした。お詫びして訂正します。

芸能

×