横浜FM、神戸にPK、CKから失点で0―2敗戦「自分たちの力不足」残り5試合で勝ち点4差に

横浜FMの マスカット監督
横浜FMの マスカット監督

◆明治安田生命J1リーグ ▽第29節 横浜FM 0―2 神戸(29日、日産ス)

 横浜FMはホームで神戸に0―2で敗れた。前半23分、VARにより与えたPKで失点。同43分にCKから追加点を与えた。4試合ぶりの首位浮上を狙ったが、首位攻防戦に敗れ、5試合を残して神戸との勝ち点差は4に広がった。

 優勝争いへの大一番に敗れ、マスカット監督は「どっちに転んでもおかしくないゲームだった。結果をのみ込むのが難しい。1点を返せれば自分たちの流れになると思っていたができなかった。選手たちは最後まで諦めることなく戦った」と悔しがった。前半の2失点が響き、後半も巻き返せず。DF角田涼太朗は「自分たちの今の力不足を感じた。相手のほうが強度が高く、自分たちのリズムが作れなかったし、相手をうまく崩すような選択ができなかった」と負けを受け入れた。

 連覇を目指すチームにとって痛恨の敗戦。残り5試合で勝ち点4差を追う形となった。角田は「5試合ある。ここからは他力にはなってしまうけど、優勝は狙える位置なので、1試合1試合勝っていくだけ。諦めなければ可能性はある」と前を向いた。

サッカー

×