【西武】デストラーデ氏が来年3月のOB戦に出場「今からとても興奮しています」

スポーツ報知
デストラーデ氏

 西武は27日、OBで3年連続本塁打王に輝いたオレステス・デストラーデ氏が来年3月16日にベルーナドームで行われる球団初のOB戦に出場すると発表した。

 前日、4年ぶりに来日した同氏は球場を訪れ、チームメートだった辻発彦前監督、松沼博久氏らと再会。「今からとても興奮していますし、ともに戦った仲間たちとの再会も楽しみです」と言葉を弾ませた。米国在住の同氏はアプリなどで西武の動向をチェック。「チーム全体としては元気なチームだと思うし、いい方向にいくと思います」と期待をかけた。試合前の練習では松井監督を激励。95年の在籍時に1年だけ一緒にプレーした思い出を回想し「同じスイッチヒッターで当時、彼は1軍と2軍を行ったり来たりだったけど、スターになるよと言ったんだ。監督としてもスターになれると思う」と話した。

 スイッチヒッターとして通算通算5年西武に在籍し、1990年から3年連続で本塁打王に輝き、90年、91年には打点王も獲得。本塁打を放った際にみせる弓を引くようなガッツポーズがトレードマークだった。左ひざを痛めた影響もあり、OB戦では右打席に立つというが「頑張ります!」と力強いスイングを再現することを誓っていた。

野球

×