【日本ハム】11安打7得点で快勝!万波中正がリーグトップタイ25号 細川凌平はプロ初本塁打

勝利しタッチをする日本ハムナイン(カメラ・中島 傑)
勝利しタッチをする日本ハムナイン(カメラ・中島 傑)

◆パ・リーグ 日本ハム7―0ロッテ(26日・エスコンフィールド)

 日本ハムは投打がかみ合い、連敗を4で止めた。

 万波が豪快な一発で口火を切った。初回無死、ロッテ・美馬から右翼席へ先頭打者弾。ポランコ(ロッテ)と浅村(楽天)に並ぶリーグトップタイの25号ソロで先制すると、3回には5安打を集中させ一挙3点。5点リードの6回には細川が3年目でプロ1号の2ランを右翼席へ運んで試合を決めた。

 先発のポンセは150キロ台の直球を軸に7回4安打無失点、8奪三振の快投。8月30日のロッテ戦(ZOZOマリン)以来の4勝目を挙げた。

野球

×