レッドソックス・吉田正尚が2試合連続安打 チームは5―15で大敗

レッドソックス・吉田正尚(ロイター)
レッドソックス・吉田正尚(ロイター)
古巣の優勝にメッセージを送った吉田正尚
古巣の優勝にメッセージを送った吉田正尚

◆米大リーグ レンジャーズ15―5レッドソックス(20日・アーリントン=グローブライフ・フィールド)

 レッドソックスの吉田正尚外野手(30)が20日(日本時間21日)、敵地のレンジャーズ戦に「6番・左翼」で出場し4打数1安打で9月4日以来の2試合連続安打。打率は2割8分5厘で変わらなかった。

 19日の試合で10試合ぶりの打点となる2点適時打を放ったが、この日は遊ゴロ、見逃し三振、二ゴロ。しかし9回の第4打席で左腕スミスのスライダーを右前に弾き返した。

 チームは投手陣が16安打15失点で大敗した。

吉田正尚のインスタグラムのストーリーズ(@bh_masataka34)より
吉田正尚のインスタグラムのストーリーズ(@bh_masataka34)より
試合速報
1 2

野球

×