Twitter facebook Instagram YouTube

【ボートレース】大沢風葵がインから力強く押し切りG1初勝利の水神祭~下関プレミアムG1第10回ヤングダービー

スポーツ報知
G1初勝利を挙げた大沢が仲間から祝福の水神祭を受けた

 ボートレース下関は20日、ヤングダービーの予選2日目が行われた。

 2日目5Rでは1号艇の大沢風葵(22)=群馬=がインから力強く逃げてG1初勝利、10R終了後には仲間による祝福の水神祭が行われた。「もう少し緊張するかと思ったけど、割と冷静に行けました」と最近の若者らしく落ち着いた表情。父は現役ボートレーサーの大沢普司(49)=群馬=で、早くから期待されていたが、この大舞台で素質のあるところをしっかり示した。

 「乗りづらさはあるが、足はいい方です。出足や回り足は普通くらいで、行き足や伸びがいい。優勝を目指して来ているので、一走一走、頑張っていきます」とやる気満々だ。3日目3、12Rの2走も気合の走りを見せてくれそうだ。

ギャンブル

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×