モデル・安座間美優、結婚を発表「思いやりとユーモアのある最高のパートナー」…お相手は一般男性

結婚を発表した安座間美優
結婚を発表した安座間美優

 モデルの安座間美優が18日、自身のインスタグラムを更新し、結婚を発表した。関係者によると、お相手は一般男性。結婚後も変わらず芸能活動を続けていくという。

 安座間は、書道八段の腕前を持つ“美文字”でしたためた直筆の報告文をアップし「この度かねてよりお付き合いさせていただいている方と結婚する運びとなりました」と報告した。

 お相手について「思いやりとユーモアのある愛に溢れた最高のパートナーと家族になることを幸せに感じております」と喜びいっぱいにつづった。また、今後について「これからも皆様への感謝の気持ちを忘れずにより一層精進して参ります」と呼びかけた。

 安座間は、沖縄県出身の36歳。2002年に女性ファッション誌「SEVENTEEN」のミスセブンティーンに選ばれ、専属モデルに。以降、「non―no」「CanCam」の専属となり、人気モデルとして活躍。同時期にTBS系の24時間ニュースチャンネル「ニュースバード」のキャスターも務めた。

 03~04年にTBS系列で放送された特撮テレビドラマ「美少女戦士セーラームーン」では、木野まこと/セーラージュピター役を演じ、女優デビューを果たした。同ドラマで共演した北川景子、沢井美優、泉里香、小松彩夏とは現在も“戦士会”として再集合するなど交流があり、その様子をSNSにたびたびアップしている。

芸能

×