吉村の月曜注目馬【阪神11R・JRAアニバーサリーS】

スポーツ報知

 【阪神11R・JRAアニバーサリーS】◎セラフィックコールが無傷のままオープン入りを決める。気性の若さを多分にのぞかせながら3戦3勝。高い身体能力に精神面の成長が伴ってくれば、大きなところが狙えそうな素材とみている。8馬身→4馬身→鼻。クラスが上がるにつれて2着との差は小さくなっているが、前走もラストでふわふわして全力を出し切っているようには見えなかった。

 夏場は放牧で疲れを癒やし、秋競馬に照準を合わせて調整を進めた。追い切りを重ねるごとに良化を示し、今週は栗東・CWコースで余力たっぷりにラスト11秒8。重厚感のある走りで併走馬を楽々とパスした。臨戦態勢は整ったと判断。キャリアの浅い3歳とはいえハンデ54キロも恵まれた。ここも強じんな末脚で差し切り、デビュー4連勝を達成する。

 ジャスパーグレイトは昇級後も2、2着と堅実。流れに応じて立ち回れるセンスもあり、大崩れは考えにくい。一線級相手にもまれたオーロイプラータは自己条件で前進必至。オブジェダートは前半で流れに乗れれば、バテない強みが生かせそうだ。

競馬

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×