Twitter facebook Instagram YouTube

【バスケW杯】ど派手赤髪話題の川真田紘也「ジャパンの赤です!」桜木花道なら「ウイーンってやってた」

スポーツ報知
赤髪で那覇空港に姿を見せた川真田紘也

 バスケットボール男子の24年パリ五輪出場権を懸けたW杯は25日に沖縄アリーナで開幕する。

 日本代表は23日、会場で初練習を行い、初のW杯に臨むセンターの川真田紘也(滋賀)は「ワクワク感の方が強い。本番でどういう試合できるか、どういうプレーできるかっていう方が大きい。正直、格上ばかりの相手って分かってるんですけど、もちろん勝たなければ次に進めないと思っているので、一つ一つ勝つって気持ちで臨んでいくつもりでやっています」と意気込んだ。

 22日の那覇空港到着時には、ど派手な赤髪で登場し、多くのファンをざわつかせた川真田。「みんなが『うわ~赤色や』ってワイワイしてくれた」とニヤリ。ファンの間では、漫画「スラムダンク」の主人公・桜木花道と同じヘアカラーで話題となったが、本人は「ジャパンの赤です。花道目指してやってるんだったら、(バリカンで)ウイーンってやってたんですけど・・・」と説明。富樫勇樹(千葉J)や、比江島慎(宇都宮)と以前から「もし代表に入ったら(髪を)赤にしようぜみたいな話をしていた。それでみんなが盛り上がってくれたらいいなと」と話した。

 大会は25日から開幕(沖縄アリーナ)。世界ランキング36位の日本は1次リーグ(L)で、初戦に同11位のドイツ、27日に同24位のフィンランド、29日に同3位のオーストラリアと戦う。今大会でアジア最上位になると、パリ五輪の出場権獲得となる。

スポーツ

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×