キスマイ脱退の北山宏光、サンド番組卒業で「21年間、芸能活動をジャニーズでやらせてもらったんですけど…」

ジャニーズ事務所
ジャニーズ事務所

 メンバーの北山宏光が8月31日でグループを卒業、ジャニーズ事務所も退所するKis―My―Ft2が21日放送のテレビ朝日系「帰れマンデー×10万円 3時間SP」(月曜・今回は午後6時)に出演。メンバー7人での最後の出演となった放送の最後で北山が思いを語った。

 番組開始以来、共演してきた「サンドウィッチマン」の伊達みきお、富澤たけしとキスマイのメンバー6人と福島県会津若松市への旅に出た北山。

 番組の最後に人気アニメ「鬼滅の刃」の無限城のモデルと言われる温泉宿・大川荘で番組からの卒業について聞かれると、「めちゃくちゃ楽しかったですし、ロケを通して、俺、この9人、めっちゃ好きだと思いました。めっちゃ9人大好きだ!って」と話した。

 番組開始時からを振り返り「めっちゃ楽しかったです、11年。正直、ロケの前の日、寝れなかったです。次の日、何があるか分からないから」とポツリ。

 「右も左も分からない状態から今までお世話になった。感謝ですよね」と話し、伊達から「俺は寂しいよ、やめないで欲しい。考え直せよ」と言われて苦笑。最後に「この番組で11年間、本当にお世話になりました。僕的には21年間、芸能活動をジャニーズでやらせてもらったんですけど、皆様のおかげで成長することができたなと思っておりますので、本当に今までありがとうございました」と頭を下げた。

芸能

×