NMB48・渋谷凪咲がグループ卒業発表「経験したことがない世界に挑戦したい」

スポーツ報知
卒業を発表した渋谷凪咲(C)NMB48 

 NMB48の渋谷凪咲が7日、大阪・なんばの劇場で開催されたTeamN「夢中雷舞」公演で同グループからの卒業を電撃発表した。最終活動日や卒業公演の日程などは後日、発表される。

 アンコールでセンター曲「夢中人」を熱唱。最後のあいさつで神妙な表情でマイクを握り「私、渋谷凪咲は、NMB48を卒業します」と宣言し、会場はどよめきに包まれた。渋谷は4期生として活動中。近年は「大喜利」ができるアイドルとしてバラエティー番組でも活躍しており、テレビは「大阪ほんわかテレビ」や、情報番組「DayDay.」など6本。ラジオは2本にレギュラー出演するなど、グループの顔として引っ張ってきた。5日夜には女性ファッション誌「and GIRL(アンドガール)」のレギュラーモデルに就任したことも発表したばかりだった。

 今年は演技の仕事にも挑戦した。「この場所でもっとたくさん経験して、勉強して、成長したいって、強く思いました。身が震えるくらいワクワクする気持ちは、NMB48に入った時と同じ気持ち」と刺激を受けたことを明かした。何度も涙をぬぐいながら「自分の心がときめいた時に、ときめいた場所に全力で素直に挑戦したいと思っています」と語った。渋谷の卒業宣言を受け、NMB48の2代目キャプテン・小嶋花梨は「ずっと光をともし続けてくれて、NMB48のために、精一杯素敵な背中を見せてくれて本当に感謝してます」と目に涙を浮かべ感謝した。

 今後については「まだまだ知らない世界とか、経験したことがない世界に挑戦したい」と語り、具体的な活動については明言を避けた。また、10月4日に発売される28枚目のシングルで、渋谷が表題曲初センターを務めることも発表され「NMBに入った時に抱いた夢の中で、卒業シングルと卒業コンサートができるメンバーになってから卒業しようって決めていて、今回、夢がかなってうれしいです」と笑顔を見せた。

芸能

×