ゆうちゃみ、妹・ゆいちゃみと好みが似すぎて三角関係に「妹が譲ってくれた」

姉妹で初めてイベントに出演したゆうちゃみ(左)、ゆいちゃみ
姉妹で初めてイベントに出演したゆうちゃみ(左)、ゆいちゃみ

 モデルのゆうちゃみこと古川優奈、ゆいちゃみこと古川結菜姉妹が3日、東京・神宮前で4日にオープンするスマートフォンケース「iFace」コンセプトストアのPRイベントに登場した。

 ゆうちゃみは、「令和の白ギャル」の異名を持ち、昨年上半期ブレイクタレントランキングで1位に輝いた。3歳下の妹・ゆいちゃみは、今春から姉も専属モデルを務めた、ギャル系雑誌「egg」の専属モデルに就任した。

 姉妹でテレビ番組に出演したことはあるが、イベント共演は、この日が初めて。ゆうちゃみは「いつも1人で出ているので、妹がいるのが不思議。今も(妹が)『囲み取材って何?』って、テンションあがってた。芸能人みたいでしょ」と、初々しい妹をいじれば、ゆいちゃみは「1年前まで高校生だったので、テンションあがります。初めての囲み取材ですが、お姉ちゃんとなので、安心感があります」。芸能界の先輩でもある姉への信頼感を漂わせた。

 仲良し姉妹の2人。互いにデザインしたオリジナルのインナーシートを交換し合ったが、カラフルな色に手の絵をあしらうなど、そっくりな見た目に仕上がった。ゆうちゃみは「ゆうのマネしてくるよね」と質問。ゆいちゃみも素直に認め、「お姉ちゃんが手に取るものは、かわいいと思っています。パンツや下着も同じものを使っています」と笑った。

 デザインの好みはもちろん、男性の好みも同じだという。ゆいちゃみは「似すぎて、三角関係になった」と暴露。ゆうちゃみも「妹が譲ってくれました」と、恥ずかしそうにしていた。

芸能

×