Twitter facebook Instagram YouTube

【巨人】戸郷翔征が14日西武戦先発 今季8勝目へ「交流戦最後の登板。勝てるように意識」

スポーツ報知
笑顔でトレーニングをする戸郷翔征(カメラ・今成 良輔)

 巨人の戸郷翔征投手が、今季8勝目を目指して14日の西武戦(東京ドーム)に先発する。

 今季は10試合に登板してリーグトップの7勝1敗、防御率2・54。投手キャプテンとして、チームを支える力投が続く。この日は東京ドームで短距離ダッシュやキャッチボールを行って最終調整。交流戦でもトップとなる3勝目がかかるマウンドへ「交流戦最後の登板ですし、勝てるように意識しながらやっていきたい」と意気込んだ。

巨人

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×