【西武】松本航が13日の巨人戦に先発「しっかり粘っていきたい」

スポーツ報知
13日の巨人戦へ向けて調整する西武・松本航投手(カメラ・秋本 正己)

 西武・松本航投手が13日の巨人戦(東京ドーム)に先発する。

 東京ドームでは21年6月1日の巨人戦に先発し、6回を投げて5安打、8三振、4失点。勝ち負けはつかなかったが「いいマウンドだと思います。投げやすいです」と振り返った。

 12日はベルーナドームでキャッチボール、ダッシュなどで調整。両リーグトップの70本塁打を放っている相手打線に対しては「1番から9番まで長打力があって切れ目のない打線だと思うので連打、長打を防いでしっかり粘っていきたいです」と警戒しつつ、4勝目へ意欲をみせていた。

野球

×