【中日】最後は左手一本で…2号2ランの攻撃型2番・鵜飼航丞「何とかしようと食らいついていきました」

スポーツ報知
2回1死一塁、左越えに2ラン本塁打を放つ鵜飼航丞 (カメラ・佐々木 清勝)

◆日本生命セ・パ交流戦 西武―中日(8日・ベルーナD)

 中日・鵜飼航丞外野手が今季2号2ランで追加点を挙げた。

 4試合ぶりに「2番・指名打者」でスタメンすると2回1死一塁で、宮川の内角直球に最後は左手一本で食らいついた。

 左翼ポール際へ着弾する一発をたたき込んだ攻撃型2番打者は「追い込まれていたので、何とかしようと食らいついていきました。その結果がホームランになってくれたので良かったです」と喜んだ。

野球

×